おすすめ

【おすすめ】電車通勤なら知らなきゃ損!定期券購入でポイントが3倍になるビュー・スイカカードとは?

こんにちは、アラサーOLのハナ(@Hana_A_Oです。

今日は私も通勤で使っているビュー・スイカカードについて紹介していきます♪

ハナ

電車をよく使う人には、特に持っておいて欲しいお得なカードだよ!

私自身、このビュー・スイカカードを作ってから、驚くほど便利になりました。私のようなサラリーマンには特に知っておいて欲しいと思います。

 

この記事は

  • 電車通勤しているが、今よりお得に定期券を購入したい!
  • よく電車を使うが、毎回券売機でちょこちょこチャージをするのが面倒!

という方にぜひ読んでいただきたいです。

 

ビュー・スイカカードとは

ビュー・スイカカード概要

ビュー・スイカカードは、私のように電車通勤をするサラリーマンには本当におすすめです。

ハナ

オートチャージ機能がつくことがこんなに便利なんて、思いませんでした。では、カードについて詳しく見ていきましょう。

国際ブランド VISAJCBMasterCard
年会費 本人会員:477円(税抜)
家族会員:477円(税抜)
入会時の
ご利用可能枠
10~80万円
ご利用可能枠は上記範囲で当社が決めさせていただきます。カードをお届けする際に、お知らせいたします。(詳細
入会条件
本人会員:
日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方。(未成年の方は親権者の同意が必要です。)ただし、高校生の方はお申込みいただけません。
家族会員:
本人会員と生計をともにしている同姓の配偶者・ご両親・お子さま。(高校生を除く18歳以上の方。)
本人会員が学生の場合、お申込みすることはできません。
お支払方法 1回、ボーナス一括、分割、ボーナス併用、リボルビング(繰り上げ返済可) (詳細
付帯機能 Suica 定期券JRE POINT
保険内容 旅行傷害保険(国内/海外)(詳細
家族カード・ETCカード 家族カードお申込み可能(詳細)、ETCカードお申込み可能(詳細
接触ICチップ搭載(詳細

参考:viewカード公式サイトより引用

ハナ

年会費がかかりますが、紙面で届く明細書を辞めてWEB明細サービスに切り替えれば実質無料になりますよ。

チル

WEB明細サービスについて詳しくはまた後で説明するね。

オートチャージがお得で便利

電車に乗るとき、改札でsuicaをタッチしたら、

「ピンポーーン!チャージしてください」

・・ああもぅ!面倒くさいなぁ!

こんな経験ありませんか? 私はしょっちゅうありました。

面倒なのは分かってはいるけれど、suicaに少額ずつしかお金を入れられなかったので毎回1,000円ずつチャージをしていました。

オートチャージという機能は聞いたことあるけでども、実際何がお得なの?と思っていました。

オートチャージにはたくさんメリットがあるので、紹介いたします。

ハナ

オートチャージとは、suica残高が一定額を下回った場合に、自動的に金融機関の口座等からチャージ(入金)を行う仕組みのことだよ。

オートチャージのメリット

  1. 改札入場時に自動チャージされるので切符売り場に並ぶ必要ない。
  2. チャージ金額不足で改札で止められない。残高を気にする必要なし!
  3. チャージのたびにポイントが3倍貯まる!

忙しい朝の通勤通学、終電で急いで改札に駆け込もうとしたらSuica残高不足…。

いちいち券売機で並んでチャージをしてからまた改札に並び直す・・オートチャージなら、こんな煩わしさから解放されます!

私は、オートチャージにしてからsuicaの残高を気にしなくなり、とっても楽チンになりました!しかも、ポイントも3倍になるのでお得に使えます☆

定期券購入やチャージの際はポイント3倍

今やsuicaを使う機会はとても多いですよね。通勤や通学で電車を使ったり、普段のお買い物や、コンビニでの決済、自動販売機の支払いなど・・。

今、普通のSuicaを使って現金でチャージしている方はとても勿体ないです。

ハナ

なぜなら「ビュー・スイカカード」でオートチャージ設定にするとポイントが3倍になるから

普通にsuicaに現金をチャージしていても、ポイントは1円も貯まりません。

私は普段楽天カードを使っていますが、電車関係の決済は全てビュー・スイカカードを使っています。トータルで最強と言われている楽天カードと比較してみましょう。

 

【楽天カードとのポイント比較】

カード種類 ビュースイカカード 楽天カード
普段のお買い物 0,5%ポイント還元 1%ポイント還元
オートチャージ 1,5%ポイント還元 1%ポイント還元
乗車券・定期券 1,5%ポイント還元 1%ポイント還元
新幹線の切符 1,5%ポイント還元 1%ポイント還元

これを見て分かるように、電車関係のサービスを利用する際は楽天に比べたらポイントが高いですよね。

これ以外にも、

  • 回数券、特急券(JR東日本のみどりの窓口やびゅうプラザ、券売機で購入された場合に限ります。)
  • JR東日本国内ツアー

ポイント3倍になります!

電車を使う方は、普通に使うだけでお得になっちゃうカードなのです。

年会費が実質無料になり、1年間に85円もらえちゃう!?

「ビュー・スイカ」カードの年会費は、477円(税抜)つまり515円かかります。

年会費はかかりますが、Web明細ポイントサービスを利用すれば、年会費が実質無料になり、さらに1年間に85円分ポイントがもらえる仕組みになっています。

Web明細ポイントサービスとは

ご利用代金明細書の郵送を止めて、スマートフォンやパソコンでご確認いただくと、明細書発行のたびにJRE POINTが50ポイント貯まるサービスです。

毎月紙面で届く明細書を辞めて、Webで確認する明細サービスに切り替えることにより、毎月50ポイント受け取れるので、1年間で600円分受け取れることになります。

そして、「ビュー・スイカ」カードの年会費は税込で515円

つまり、Web明細サービスを使ってる限りビュー・スイカカードを持っていて損することはないです。それどころか毎年85円もらえるという珍しいカードです。

ビュー・スイカカードをもっとお得に

ビュー・スイカカードで貯まるのはJRE ポイント

ビュー・スイカカードを利用して貯まるのはJREポイント(JRE POINT)です。

JREポイントは、JR東日本グループの共通ポイントになります。1ポイントにつき1円です。

ハナ

JR東日本が管理している駅ビルで主に使えますよ。

JREポイントが利用できる駅ビルやお店

  • 首都圏

アトレ

  • 東京駅のお店

参考:JREポイント公式サイト(https://www.jrepoint.jp/point/spend/jrepoint-card/)

私はよく地元の駅ビルのスーパーで夕飯のお買い物をするのですが、貯まったJREポイントをお会計の際手軽に使えてとっても便利ですよ。

ハナ

私のような主婦には、食料品もポイントが利用できる&さらに貯まるので、お得です♪

 

ボーナスポイントが貯まる

ビュー・スイカカードでは、年間のご利用金額に応じて、さらにボーナスポイントをプレゼント!

通常ポイントに加えて、ビュー・スイカカード年間のご利用額累計に応じて、ボーナスポイントがもらえます。

「ビュー・スイカ」カードの年間利用額が

30万円→250ポイント

70万円→1,000ポイント

100万円→1,500ポイント

150万円→2,500ポイント

金額に応じてJRE POINTがボーナスポイントとして付与されます。

ハナ

定期券や新幹線チケットを購入していれば、1年間で30万円は意外とあっという間だよね。

キャンペーンがとてもお得

ビュー・スイカカードは入会キャンペーンがとってもお得です。

 

2018年9月27日現在は入会でJREポイントが2,000ポイント貯まるキャンペーンを実施中!

お得なカードが作れてさらにポイントが2000円分もゲットできます♪

入会キャンペーンが大変お得なビュースイカカード。

今のキャンペーン期間が終わっても、今後もお得なキャンペーンが出てくると思うので、常に入会時にチェックするようにしてください。

さらにモッピー経由なら4500円分のポイント還元!

ビュースイカカードは入会キャンペーンを常に打ち出していて、とてもお得なカードです。

それだけでも十分お得なんですが、ポイントサイトのモッピーを経由すると、さらに4500ポイント(4500ポイント)も貯まってしまいます。

http://chirumiki.com/2018-08-01

モッピーを経由してカードに申し込みをするだけで4,500円分のポイントをもらえるなんて、すごいですよね。

ハナ

私がビュースイカカードを作った時はモッピーの存在を知らず、今考えると勿体無かったなぁ・・と思います。

ぜひ今から申込をしようとしている方は、とっても簡単なのでモッピーを経由して申込をしてください♪

 

カードをモッピー経由で申込む方法

①下のボタンを押す

ビュー・スイカカード申込

 

②モッピーへ飛ぶので、検索窓に【ビュー・スイカカード】とコピー&ペースト

③POINT GET!を押してビュースイカカード入会画面へ飛ぶ

これだけで4,500円分のポイントゲットです!!

実際にビュー・スイカカードを使ってみて

私は入会時のポイントに釣られてカードを作りましたが、使ってみて本当に煩わしさから開放され良かったと思っています。

実際に使ってみて良かった点

自動チャージがとにかく楽チン

コンサートや遊園地に行った際、だいたい遠方なので必ずチャージが必要でした。

混み合ってる中で券売機に行ってチャージをするのはストレスでしたが、それも無くなり、とっても楽になりました♪

suicaの残高を気にしなくなり 、さらにポイントも貯まるので今まで現金でチャージしていた分が勿体無かったなぁ〜。

定期購入だけで4,726円分もお得に

定期券購入をビュースイカカードで行えば、それだけで1年間で4,726円もポイントが貯まりました♪(1.5%還元)

普段使いしている楽天カード(1%還元)よりも1,575円もお得なので、定期券購入には必ずビュースイカカードを使うようにしています。

ハナ

今まで定期券を現金で購入していたから、もっと早く知りたかった〜!

新幹線の予約でさらにお得に

私は、新幹線で旅行へ行く機会が多く、えきねっとで新幹線予約をしてビュースイカカードで決済をしています。

普通に買うより合計で36.5%もお得に買えるので、とっても得した気分になります♪

※えきねっと事前予約で新幹線代が35%OFFになり、さらにビュースイカカードで決済すると1.5%ポイントがつきます♡

実際に使ってみて気付いた点

カードを使い分けた方がベター

電車関係はポイントが3倍になるビュースイカカードですが、普段のお買い物だとポイント還元は0.5%なので、普段のお買い物は他のカードの方がおすすめです。

私は、

  • 普段は楽天カードやYahoo!カード
  • 電車関係の支払いはビュースイカカード
  • 飛行機に乗る予定があるときはマイルを効率よく貯めたいのでアメックス

を使っています。

カードも使途によって使い分けることを個人的におススメします♡

引き落としの口座を1つにまとめておけば、引き落とし金額が分からなくなることもないです。

オートチャージに戸惑った

最初はお店でもバスでも、どこでもオートチャージされるのかと思いましたが、実際には改札を通る際にオートチャージされるのですね。

それが分からなくて最初使いにくく感じましたが、改札を通った時に残高がパッと見てわかるのですとても便利に感じるようになりました。

どのくらいお得になったか

実際に、1年間でトータルどのくらいお得になるか計算してみました!

私がこの1年で使った電車関係の支出

  • 定期代 315.080円
  • 新幹線代 149.040円(年に3回ほど旅行で、夫婦2人分まとめて支払い)
  • オートチャージ代 約40.000円

計 504.120円

全て現金払いなら貯まるポイントは0

1%還元の楽天カードなら貯まるポイントは5.041円

1.5%還元のビュースイカカードなら貯まるポイントは7.561円

さらにボーナスポイント250ポイントもらえたので、合計7.811円貯まりました♪

スイカ・ビューカードまとめ

ビュースイカカードは電車や新幹線をよく使う方に本当におすすめのカードです。

私も実際に使ってみてとても便利だなと実感しています。

只今モッピーでポイントUPキャンペーン中なので、この機会にぜひお申し込みをしてみてください!

ビュー・スイカカード申込

お読みいただきありがとうございました♡

この記事が少しでも皆様のお役に立てれば嬉しいです♪